掛け持ちで申し込む際は要チェック!申込金の返却有無

賃貸物件では申込金が必要になることがある

賃貸物件を仮押さえする際には、仲介業者から申込のためのお金を請求されることがあるかもしれません。このように正式な契約の前に支払うお金は、申込金に該当します。ほかにも魅力的な物件があって、掛け持ちで申込金を支払うことになると金額も高額になりますよね。申込金を支払うときには、万が一その物件を借りなかったときにお金を返してもらえるかどうかを、よく確認しておく必要があります。申込金の扱いは、業者によって異なります。契約前に支払う申込金の場合、契約書などの書類でルールを確認するのが難しいのが現実です。

仮押さえしたい物件があるときは、キャンセルのときにすぐにお金が返却されるのか、また、その物件を借りるときに申込金はどのような扱いになるのか、などを業者に直接聞いてみたほうがよいでしょう。

申込金を確実に返却してもらう方法は?

申込金を確実に返却してもらうには、仲介業者から返却保証がある旨を記載した書類をもらうのが確実な方法です。日付や内容などを記した領収書や預かり証などに、返却保証があることを書き添えてもらっておくと、後のトラブルが防げるでしょう。文章で書いてもらうのが難しいときは、口頭で仲介業者に確認するだけでも相応の効力があります。申込金の支払いの際に知人などの第三者に付き添ってもらえば、言った言わないでトラブルになる心配も少なくなるかもしれません。

仮押さえをする際に、ほかにも気になる物件があることを仲介業者に伝えておくのも1つの方法です。良心的な業者であれば、依頼者の状況を考慮したうえで最適な方法を教えてくれるでしょう。

新札幌の賃貸は、築年数の新しい1LDKなら4万円台からの物件が多く、住宅街は静かで落ち着いています。新札幌駅周辺には、商業施設や居酒屋などの施設が充実していて、交通の便も良いエリアです。